U-NEXT独占海外ドラマ「プロジェクト・ブルーブック」の概要と感想

管理人
この記事でご紹介する内容は全て2019年12月29日の時点の情報です。ご覧になられている日付によっては情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。

プロジェクト・ブルーブックの概要とキャストについて



プロジェクト・ブルーブックの概要

「プロジェクト・ブルーブック」とはかつてアメリカ空軍により現実に行われていたプロジェクトで、2015年に情報が公開となりその歴史に基づき製作されたドラマで、2019年に放送されました!
当時のアメリカの時代背景として第二次世界大戦(1939~1945年)後にUFOの目撃情報が相次ぎ、有名な「ロズウェル事件」などによって人々のUFOへの関心が高まっていました。
その事からUFOの調査機関であった「プロジェクト・グラッジ(1949年に解散)」が「プロジェクト・ブルーブック」として再編され、UFO現象の調査や大衆へのUFO情報の説明が実際に行われていました。
そしてこのドラマは1952年ノースダコタ州ファーゴからスタートとなります。
作成総指揮は「バックトゥザフューチャー」や「フォレストガンプ/一期一会」などの監督で有名なロバート・ゼメキスが務め、主役のアレン・ハイネック博士役には「ゲーム・オブ・スローンズ」のピーター・ベイリッシュを演じ人気となったエイダン・ギレン、博士のパートナーであるマイケル・クイン大尉役には「ヴァンパイアダイアリーズ」のエンゾ役で人気となったマイケル・マラーキーと豪華な顔ぶれとなっています!
2019年12月現在、U-NEXTの独占配信のドラマです!

シーズン1の主な登場人物と出演者

登場人物 出演者
アレン・ハイネック博士 エイダン・ギレン
(アイルランド/1968年生まれ)
マイケル・クイン大尉 マイケル・マラーキー
(アメリカ/1983年生まれ)
ミミ・ハイネック ローラ・メネル
(カナダ/1980年生まれ)
スージー・ミラー クセニア・ソロ
(ラトビア/1987年生まれ)
ジェームズ・ハーディング大将 ニール・マクドノー
(アメリカ/1966年生まれ)
ヒュー・バレンタイン大将 マイケル・ハーニー
(アメリカ/1956年生まれ)

U-NEXTについて

U-NEXTは映画やドラマやアニメなど幅広いジャンルの作品があり、月額1,990円(税別)で対象作品(2019年8月の時点で約13万本)が見放題となります!HuluやdTVやアマゾンプライムビデオよりも見放題作品数が圧倒的に多い動画配信サービスです!
見放題対象外の作品(2019年8月の時点で約2万本)は個別で料金を払うレンタル作品となっていますが、月額会員となると毎月ポイント付与(初回600ポイント、2ヵ月目以降は1200ポイント)があり、このポイントでレンタル作品の視聴が可能です!
さらにU-NEXTは動画だけでなく電子書籍サービスの利用も可能で、月額会員であれば追加料金なしで約70種類の雑誌が読み放題となります!またポイントで新作コミックなどの購入も可能です!
私が実際に利用した感想として、やはり作品数の多さが魅力だと感じています。4つのデバイスで同時視聴ができる点も特徴で、私は映画やドラマ、子供はアニメを見たりなんて事も可能です。あとはダウンロードした動画は通信無しで再生できる点も嬉しいです。外出時の電波が入らない場所での視聴や通信量を節約したい時にかなり役に立っています!
そして毎月付与されるポイントで新作映画を見たり新作コミックを購入できる点も大きな魅力です!1つ注意点は退会すると購入したコミックが読めなくなりますので、それが嫌であれば映像作品でのポイント利用がオススメです!
というわけで作品数の多さや新作映画や漫画も見たい方にはU-NEXTがおすすめです!

プロジェクト・ブルーブック シーズン1の感想

管理人
ここからはドラマのネタバレが含まれていますので、ネタバレ無しで楽しみたい方はご注意願います!

第1話 【UFO空中戦】の感想

管理人
期待大の歴史ミステリー!
第1話ですので様々な伏線を張りまくっています(笑)
物語はパイロットのヘンリー・フラーが飛行中に未確認飛行物体と遭遇し意識不明となる場面からスタート。
軍の上層部から調査を命じられたクイン大尉はハイネック博士とともに事件の調査を行うも、博士の主張は聞かずさっさと終わらせたい様子。事件に疑問を持った博士は、姿は見せるも接触ができない謎の人物の影響もあってUFO(宇宙人)の実在の可能性を感じた様子。
そして軍の上層部はUFO(宇宙人)の存在を隠しているように感じますので、その謎を博士が暴いていく展開となるのかな?大尉と博士のコンビの関係性、謎の人物(組織?)、上層部が隠したい謎がドラマの見所となりそうです。
そして博士の奥さん(ミミ)が買い物中に新しい女性の友人(スージー)ができるのですが、この女性が博士を盗撮している場面もありそちらの展開も気になります(笑)
1話だけを見た感想として、ミステリー好きやUFOなどの超常現象や宇宙人の陰謀論などが好きな方には楽しめるドラマだと思います!

第2話 【フラットウッズ・モンスター】の感想

管理人
宇宙人?
UFOが墜落し宇宙人を目撃したという事件の調査に向かうハイネック博士とクイン大尉、現場の村では目撃した親子が他の村人からいつ襲われてもおかしくない状態。
どうやら閉鎖的な村のようで、こういった事件で他所から注目を浴びる事に反発している様子。
宇宙人は存在しないと思っているクイン大尉は上層部の命令通りUFOではなく隕石でしたで終わらせようとしますが、ハイネック博士は科学的に証明できない点があるとして調査を続行。一応は報道陣や村人が納得する形で事件を科学的に証明するも、博士は何か引っかかっている様子・・・。
冒頭で宇宙人が出てきますが、一般的な宇宙人(?)とは違い巨大で木のお化けのような宇宙人でした。見間違えという事で決着しますが、問題は宇宙人ではなく隕石(UFOの一部?)。軍の厳重な警備で隕石がどこかへ運ばれていきますが、運ばれた先はUFOの基地のような場所でした。やはり軍の上層部(あるいは政府)は何かを隠しているようです・・・。
あとは謎の人物の行動や、スージーが人を雇い博士を探っている点も気になります。
いや~これは早くも個人的にヒットのドラマになりそうです!

第3話 【ラボック・ライト事件】の感想

管理人
UFO出た!!
1話と2話を見てこのドラマの今後の展開として、ハイネック博士が「UFOは存在するのでは?」という疑惑を徐々に深めながら政府が隠す事実を暴いていくストーリーなのかなと思いましたが、今回の第3話でハイネック博士とクイン大尉がUFOと遭遇し存在を確信したようです(笑)
軍の上層部は博士と大尉が見たUFOを国の秘密の航空機であると説明しUFO(円盤型の飛行物体)ではないと否定しましたが、当然博士と大尉はそれを信じてはいません。しかも大尉はUFOに遭遇した影響で体に異常が起きている様子です。
今後確信を持った博士はどう動くか?上層部には逆らえないがUFOの存在を認めるしかない状況となってしまった大尉はどちらの味方をするのか?次回以降もさらに楽しみになってきました!

第4話 【ペーパークリップ作戦】の感想

管理人
視聴後に更新します!
※この記事でご紹介した内容は全て2019年12月29日の時点の情報です。ご覧になられている日付によっては情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。
最新の情報はHulu(フールー)公式サイトをご覧ください。

関連記事

U-NEXT(ユーネクスト)の全ジャンルと人気作品一覧!のアイキャッチ画像
U-NEXT(ユーネクスト)の動画全ジャンルと人気作品一覧!
Hulu(フールー)の動画全ジャンルと人気作品一覧のアイキャッチ画像
Hulu(フールー)の動画全ジャンルと人気作品一覧!
dTVで視聴できる動画の全ジャンルと作品の一部を紹介のアイキャッチ画像
dTVで視聴できる動画の全ジャンルと人気作品一覧!
アマゾンプライムビデオの動画全ジャンルと人気作品一覧!のアイキャッチ画像
アマゾンプライムビデオの動画全ジャンルと人気作品一覧!




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です