【邦画】THE 有頂天ホテルを配信中のVODを調査し、オススメを紹介!

こちらの記事は2022年4月1日に作成しています。ご覧になられている日付によっては情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。
最新の情報につきましては各動画配信サービスの公式サイトからご確認いただけます。
U-NEXT
公式サイト

Amazonプライムビデオ
公式サイト
Hulu
公式サイト
dTV
公式サイト

THE 有頂天ホテルを配信中のVOD(動画配信サービス)を調査し、オススメを紹介!

THE 有頂天ホテル(2006年)の予告編はこちら

THE 有頂天ホテルってどんな映画?

『古畑任三郎』『ラヂオの時間』などで有名な三谷幸喜さんの第3作目の映画監督作品で、2006年に公開されました。

大晦日の22時から新年までの2時間の間にホテルで起こる様々な人間模様を描いたコメディ映画で、日本アカデミー賞では11部門で受賞、興行収入は60億円を超えるヒット作となりました!

THE 有頂天ホテルの監督・キャスト

監督 三谷幸喜
登場人物 キャスト
新堂平吉 役所広司
竹本ハナ 松たか子
武藤田勝利 佐藤浩市
只野憲二 香取慎吾
ヨーコ 篠原涼子
矢部登紀子 戸田恵子
徳川膳武 西田敏行
赤丸寿一 唐沢寿明
桜チェリー YOU

THE 有頂天ホテルの評価と主な受賞歴

(2022年4月1日の時点)

映画.com Yahoo!映画
スコア 3.3 3.4
THE 有頂天ホテル
日本アカデミー賞 ・優秀作品賞
・優秀監督賞
・優秀脚本賞
・優秀主演男優賞
・優秀助演男優賞
・優秀音楽賞
・優秀撮影賞
・優秀照明賞
・優秀美術賞
・優秀録音賞
・優秀編集賞

THE 有頂天ホテルの上映時間と興行収入

上映時間 136分
興行収入 約60.8億円

THE 有頂天ホテルを配信中のVODはどこ?

調査対象は「U-NEXT」「Amazonプライム」「Hulu」「dTV」
管理人が実際に利用中のVOD4社を調査した結果、U-NEXTAmazonプライムdTVでの配信を確認しました!
配信状況一覧表(2022年4月1日の時点)

動画配信サービス 配信状況
U-NEXT 月額見放題
Amazonプライムビデオ 月額見放題/レンタル
Hulu 配信なし
dTV レンタル

THE 有頂天ホテルの視聴にオススメのVOD(動画配信サービス)はどこ?

VODを契約し月額見放題で視聴するならU-NEXTAmazonプライム、VODと契約せずにレンタルで視聴するならAmazonプライムがオススメです!

U-NEXTをオススメする理由

まずU-NEXTをオススメする理由についてですが、要点をまとめると

・他のVODと比較し、月額見放題の動画数が圧倒的に多い!
・初回600ポイント、2ヶ月目以降は毎月1200ポイントが付与されるので、月額見放題対象外で別料金が発生する動画もこのポイントで視聴可能!
・動画以外にも電子書籍サービスも楽しめる!
となります。
月額で視聴できる動画数はHuluが約7万本、dTVが約12万本に対し、U-NEXTは約21万本と圧倒的な数字です!(Amazonプライムの動画数は不明ですが、体感的にHuluよりも少ないと思われます)
さらに月額とは別料金が発生するレンタル作品の約2万本をプラスすると、約23万本で業界最多の動画数となります!
(邦画の配信数は2022年4月1日の時点で6,530件、その内月額見放題対象は6,209本)
UNEXTの22年4月1日の邦画の配信数
具体的にどういった作品が配信中か例を挙げますと、三谷幸喜さん監督作品では『記憶にございません!』『ザ・マジックアワー』『ステキな金縛り』『清須会議』『ラヂオの時間』など。
役所広司さん出演作品であれば『渇き。』『失楽園』『日本のいちばん長い日』『キツツキと雨』『Shall we ダンス?』といった作品も配信されています!
さらに映画以外にも国内/海外ドラマやアニメや子供向け作品なども充実していますので、U-NEXTは子供から年配の方まで誰でも楽しめる動画配信サービスである事がおすすめする理由です!
その代わり月額料金は高く、Huluが1,026円(税込)、dTVが550円(税込)、Amazonプライムは月額500円(税込)または年額4,900円(税込)に対し、U-NEXTは2,189円(税込)となります。
ですがU-NEXTは毎月ポイント付与がありますので、このポイントを使用すればレンタル作品の視聴が可能ですし、動画以外にも電子書籍サービスで漫画を購入するなどの使用も可能です!

Amazonプライムをオススメする理由

VODを契約する/しないに関わらずAmazonプライムもオススメですが、理由としてはズバリ料金の安さ充実したサービス内容です!

月額500円(税込)または年額4,900円(税込)でAmazonプライム会員となると、『THE 有頂天ホテル』を含めプライム会員対象の動画が見放題となります!
AmazonプライムのTHE有頂天ホテルの画面
プライム会員以外の方も視聴可能で↑の画像の【その他の購入オプション】をクリックし、高画質440円(税込)または標準画質330円(税込)でレンタルする事により視聴できます!(22年4月1日の料金です)
AmazonプライムのTHE有頂天ホテルのレンタル画面
そしてもう一つのオススメポイントであるサービス内容についてですが、Amazonプライム会員になると対象の映画やアニメなどが見放題になる他、約200万曲が聞き放題のAmazonプライムミュージックが利用できたり、Amazonでの対象の商品が送料無料になるなど様々なサービスがあります!
正直、コスパ最強のサービスです!



このサイトにある三谷幸喜監督作品の記事一覧
【邦画】ラヂオの時間を配信中のVODを調査し、オススメを紹介!
みんなのいえを視聴できる動画配信サービスは?無料で見る方法も紹介!

このサイトにある役所広司出演作品の記事一覧
【邦画】Shall we ダンス?を配信中のVODを調査し、オススメを紹介!
【邦画】失楽園を配信中のVODを調査し、オススメを紹介!

2 Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。