【19-20プレミアリーグ第15節】リヴァプールvsエバートンの試合内容と感想

19-20プレミアリーグリヴァプールvsエバートンのアイキャッチ画像

管理人

2019年12月4日に開催された、プレミアリーグ19-20シーズン第15節「リヴァプールvsエバートン」の試合内容と個人的感想です!

19-20シーズン プレミアリーグ 第15節 リヴァプールvsエバートン

19-20シーズンのプレミアリーグはDAZN独占放送!

スターティングラインナップ

管理人
ホームのリヴァプールのスタメンです。
19-20リヴァプールvsエバートンのリヴァプールのスタメン
管理人
アウェーのエバートンのスタメンです。
19-20リヴァプールvsエバートンのエバートンのスタメン

サブスティテューション

管理人
両クラブの控えメンバーは下記の通りです。
19-20リヴァプールvsエバートンの両クラブのベンチメンバー
管理人
リヴァプールとエバートンの全選手リストや移籍情報は下記をご覧ください。
リヴァプールの19-20シーズンのクラブ情報のアイキャッチ画像
【リヴァプール】19-20シーズンクラブデータ/選手リスト/移籍情報
19-20エバートンのクラブデータのアイキャッチ画像
【エバートン】19-20シーズンクラブデータ/選手リスト/移籍情報

試合内容と個人的感想



前半

管理人
激しい打ち合い!
ホームのリヴァプールはシステムを4-2-3-1に変更し、前節からのスタメン変更はGKのアドリアン、中盤の底にミルナー、トップ下のララーナ、右のシャキリ、前線のオリギの5人。
アウェーのエバートンは変更なしでのスタート。
ダービーらしい当たりの強い試合となるが、5分にカウンターからマネのスルーパスに反応したオリギが決めてリヴァプールがいきなりの先制ゴール!
17分にはアレクサンダー=アーノルドの芸術的とも言える美しいサイドチェンジからマネがドリブルで切り込み、スルーパスに走りこんだシャキリが決めてリヴァプールが追加点!
20分にエバートンも反撃。CKからイウォビが上げたクロスをキーンが粘って押し込み1点差に詰め寄る!
しかし31分、ロヴレンのロングフィードに裏に抜け出したオリギが見事なトラップからのシュートを決め3-1!
エバートンはシディベに代えベルナールを投入し4バックにシステムを変更し反撃を狙うも、44分にはカウンターからアレクサンダー=アーノルドが持ち込みマネへパス、これをマネが左足でダイレクトで決めて4-1!
しかし前半ロスタイムに途中出場のベルナールのクロスをリシャルリソンが決めて4-2!
エバートンはなんとか後半に望みを繋ぎ前半終了。

後半

管理人
前半とは変わり堅いゲームに。
後半、エバートンは点の取り合いではなくまず守備を固めチャンスを伺う作戦に。これによりリヴァプールがボールを支配しエバートンは耐える時間が増えるが、お互い決定機が減る前半とは逆の展開となる。
エバートンは84分に途中出場のケーンが決定機を迎えるも決める事ができない。これが決まって1点差となっていればまだわからなかっただけに痛いミスでした。
そして89分にフィルミーノの素晴らしい突破からエリア内でパスを受けたワイナルドゥムが決めて5-2!
これで勝負は決まり、リヴァプールは開幕から15試合で14勝1分となった!
リヴァプール 5-2 エバートン
5分 オリギ(リヴァプール)
17分 シャキリ(リヴァプール)
20分 キーン(エバートン)
31分 オリギ(リヴァプール)
44分 マネ(リヴァプール)
45+2分 リシャルリソン(エバートン)
89分 ワイナルドゥム(リヴァプール)

試合の感想

管理人
控えメンバーが躍動!
前節からスタメン5人を変更したリヴァプールですが、その控えメンバーの大活躍するというチームにとってこれほど嬉しい事はない勝利になったと思います!
クロップはどちらかといえばスタメンを固定するタイプですが、控えメンバーからも信頼される非常に優秀なモチベーターであることもより証明された試合でもありました。
エバートンはどのポジションにも優秀な選手を揃えていますが、戦術が噛み合わず、特にマークの受け渡しとDFラインの裏のスペースをどうにかしないと今後も失点を重ねるでしょう。個人的には最終ラインに人が多くいるだけの5バックより慣れた4バックのほうが選手の特性を活かせると思います。
攻撃面では問題児ではありますがポテンシャルは非常に高いケーンをうまく使えるようになればおもしろいと思います。噛み合ってくれば絶対に上位に顔を出すチームですので、監督の手腕に期待です。

個人的MOMとこの試合活躍した23歳以下の若手選手

【MOM】
ワイナルドゥム(リヴァプール/オランダ/29歳)
→適格なポジショニングとミスの少ないプレーで攻守に貢献。とどめのゴールも見事でした。
【若手選手】
アレクサンダー=アーノルド(リヴァプール/イングランド/21歳)
→この試合でもアシストを記録。17分のサイドチェンジは鳥肌が立つほど素晴らしいパスでした。

19-20シーズンのプレミアリーグはDAZN独占放送!

関連記事

DAZN(ダゾーン)の登録方法による月額料金の違いと支払い方法のまとめのアイキャッチ画像
DAZN(ダゾーン)の登録方法による月額料金の違いと支払い方法のまとめ
DAZN(ダゾーン)のダウンロードや録画などの基礎情報まとめ、メリットやデメリットについて
DAZN(ダゾーン)で視聴可能な全ジャンルと番組一覧のアイキャッチ画像
DAZN(ダゾーン)で視聴可能な全ジャンルと番組一覧
【J1・J2・J3全55クラブ】DAZN(ダゾーン)Jリーグ年間視聴パスの特典まとめのアイキャッチ画像
【J1・J2・J3全55クラブ】DAZN(ダゾーン)Jリーグ年間視聴パスの特典まとめ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です