【19-20プレミアリーグ第5節】リヴァプールvsニューカッスルの試合内容と感想

19-20シーズンプレミアリーグのリヴァプールvsニューカッスルのアイキャッチ画像

管理人

2019年9月14日に開催された、プレミアリーグ19-20シーズン第5節「リヴァプールvsニューカッスル」の試合内容と個人的感想です!

19-20シーズン プレミアリーグ 第5節 リヴァプールvsニューカッスル

19-20シーズンのプレミアリーグはDAZN独占放送!

スターティングラインナップ

管理人
ホームのリヴァプールのスタメンです。
19-20シーズンプレミアリーグのリヴァプールvsニューカッスルのリヴァプールのスタメン
管理人
アウェーのニューカッスルのスタメンです。
19-20シーズンプレミアリーグのリヴァプールvsニューカッスルのニューカッスルのスタメン

サブスティテューション

管理人
両クラブの控えメンバーは下記の通りです。
19-20シーズンプレミアリーグのリヴァプールvsニューカッスルのサブメンバー
管理人
リヴァプールとニューカッスルの選手リストや移籍情報は下記をご覧ください。
リヴァプールの19-20シーズンのクラブ情報のアイキャッチ画像
【リヴァプール】19-20シーズンクラブデータ/選手リスト/移籍情報
ニューカッスルの19-20シーズン情報のアイキャッチ画像
【ニューカッスル】19-20シーズンクラブデータ/選手リスト/移籍情報

試合内容と個人的感想



前半

管理人
リヴァプールがボールを完全に支配。
ここまでリーグ戦4試合全勝のホーム:リヴァプールはヘンダーソンとフィルミーノを休ませ、代わりにチェンバレンとオリギを起用。ニューカッスルは5-4-1の守備的陣形でこの試合に臨む。
試合はリヴァプールがボールを支配し、ニューカッスルはカウンター狙いの展開。7分にロングボールを受けたアツのポストプレからウィレムスがエリア内にカットインし右足を振りぬき、これが見事に決まってニューカッスルが先制
作戦通りスペースを埋めて守りリヴァプールにチャンスを作らせず、ニューカッスルにとって理想的な展開で試合が進む。しかしリヴァプールもパススピードを上げダイレクトプレーやサイドチェンジを繰り返し徐々に深い位置まで侵入、ニューカッスルは人数はいるもののリヴァプールのスピードにマークに付ききれず徐々に苦しくなる。
すると27分、素早いサイドチェンジから深い位置でボールを受けたロバートソンからエリア内のマネに渡し、マネは素早くシュートを放ち1-1の同点に
その後オリギが足を痛め36分にフィルミーノと交代するとその3分後、ショートカウンターからフィルミーノのスルーパスに反応したマネが決めて2-1!リヴァプールが前半のうちに逆転に成功!
スコアはそのまま2-1で前半終了。ボール支配率はリヴァプールが81%と一方的な展開となった。

後半

管理人
武藤途中出場も・・・。
後半は全体のポジションを前に上げて得点を狙うニューカッスルはジョエリントンのポストなでチャンスを作る。54分には左サイドを突破したアツのクロスをエリア内でクラフトがフリーで受けるも、トラップの間に詰められてシュートは枠外へ。この試合の最大のチャンスを活かせなかった。
その後は前半同様にリヴァプールがボールを支配する展開となり、フィルミーノが起点となり何度もゴールチャンスを作る。66分にニューカッスルはアルミロンに代えて武藤を投入するも流れは変わらず、71分にフィルミーノのポストプレーからサラーが決めて3-1!ニューカッスルに攻め手が無く、これで勝負は決しました。
3-1でリヴァプールが勝利し開幕5連勝!2位のマンチェスターシティと勝点差5とリーグ優勝へ向けて最高の開幕ダッシュとなった!
リヴァプール 3-1 ニューカッスル
7分 ウィレムス(ニューカッスル)
27分 マネ(リヴァプール)
39分 マネ(リヴァプール)
71分 サラー(リヴァプール)

試合の感想

管理人
あまりにも実力差がありすぎた。
リヴァプールにとって今シーズンで最も楽な試合に見えました。ニューカッスルは作戦通りに守備を固めてカウンターから先制点を取りましたが、リヴァプール相手にジョエリントン以外の10人で守っても守り切れるレベルにはありませんでした。先制されてもリヴァプールに焦りは一切なく、徐々にインテンシティを上げてあっさりと逆転。ニューカッスルが弱いのではなく今のリヴァプールが強すぎです。
前節心配されたマネとサラーの件も問題なさそうでした。というかこの試合はサラーはパスを出しまくり問題なしをアピールしてるようにも見えました(笑)
武藤は強引にシュートを打たずパスを選択する場面もあり、味方を使いつつ自らもフィニッシュに絡もうとする意図が見えた。今後も少しはチャンスを貰えると思うので、周囲との連携を確立させてほしいです。そうすれば自然とゴールもアシストも増えるでしょう。

個人的MOMとこの試合活躍した23歳以下の若手選手

【MOM】
マネ(リヴァプール/セネガル/27歳)
→同点、そして逆転ゴールのみならず守備でも貢献。
【若手選手】
該当なし

19-20シーズンのプレミアリーグはDAZN独占放送!

関連記事

DAZN(ダゾーン)の登録方法による月額料金の違いと支払い方法のまとめのアイキャッチ画像
DAZN(ダゾーン)の登録方法による月額料金の違いと支払い方法のまとめ
DAZN(ダゾーン)のダウンロードや録画などの基礎情報まとめ、メリットやデメリットについて
DAZN(ダゾーン)で視聴可能な全ジャンルと番組一覧のアイキャッチ画像
DAZN(ダゾーン)で視聴可能な全ジャンルと番組一覧
【J1・J2・J3全55クラブ】DAZN(ダゾーン)Jリーグ年間視聴パスの特典まとめのアイキャッチ画像
【J1・J2・J3全55クラブ】DAZN(ダゾーン)Jリーグ年間視聴パスの特典まとめ






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です