一番安い動画配信サービス(VOD)はどこ?月額を徹底比較!【安さ重視ランキング】

管理人
動画配信サービス(VOD)を契約するに決め手の一つとなる価格の安さ
U-NEXTやHuluやアマゾンプライムビデオなど数多く存在するVODの月額を調査し、安さ重視のランキングをご紹介します!

一番安い動画配信サービス(VOD)はどこ?月額を調査し比較しました!

動画配信サービス(VOD)には映画やドラマやバラエティなど様々なジャンルを視聴できるサービスから、スポーツ専門やアニメ専門、演劇の専門やビジネス学習といったサービスまであります!

そんな動画配信サービスの中で、今回の“一番安い月額の調査の対象”は【映画/ドラマ/アニメの主要3ジャンルが視聴可能な見放題プランがある動画配信サービス】とします!

いくら安くても見たい動画が無ければ意味がありませんので、多くのジャンルを視聴でき且つ安い動画配信サービスのランキングを発表します!

対象となる動画配信サービスは下記の10社です↓

調査した動画配信サービス一覧
・Netflix(ネットフリックス)
・アマゾンプライムビデオ
・U-NEXT(ユーネクスト)
・Hulu(フールー)
・dTV
・auビデオパス
・FOD(フジテレビオンデマンド)
・ビデオマーケット
・TSUTAYA TV
・Paravi(パラビ)

一番安い動画配信サービス(VOD)の調査結果ランキング!

それでは結果を発表していきたいと思います!

調査した10社で一番月額の安いサービスは・・・

第1位 アマゾンプライムビデオ

月額 無料期間
アマゾンプライムビデオ 500円(税込)
(年額払いだと税込4,900円)
初回のみ30日間
管理人
第1位はアマゾンプライムビデオ!
アマゾンプライムビデオとはアマゾンプライム会員になると利用できるサービスのひとつであり、月額払いで契約すると税込で500円、1年分をまとめて一括で支払う年額払いで契約すると税込で4,900円となり、月額に換算すると約408円でさらに安く利用できます!

さらに初回契約時のみに30日間の無料期間がありますので、とりあえずお試しで利用する事ができます!

そして実際に利用してみて自分に合わないと感じた場合、この無料期間中に解約すれば料金は発生しません!!

先ほどプライムビデオはプライム会員のサービスのひとつであると書きましたが、その他のサービスとして約200万曲が聴き放題となるアマゾンプライムミュージック、対象の本・漫画・雑誌が読み放題となるアマゾンプライムリーディング、そしてプライムマークの付いた商品のお急ぎ便や日時指定便が使い放題となるなどのサービスがあり、それら全てを合わせ税込で月額500円(年額4,900円)とコスパ最強の動画配信サービス(VOD)です!

実際に私もアマゾンプライムを利用中で、コスパの高さにとても満足しています!

動画は全てが見放題ではなく別料金が発生する作品もありますが、それでも見放題対象の動画の多さと、アマゾンで水などの生活用品を購入する私にとって毎回送料が無料となるのは大変ありがたく、年額4,900円を支払っていますが送料を考えると得をしている感があります(笑)

料金の安さを重視する方や、アマゾンで買い物をする方は絶対に加入をオススメしたい動画配信サービス(VOD)です!

↓アマゾンプライムビデオをより詳しく確認したい方はこちら↓

amazonプライムビデオのアイキャッチ画像
アマゾンプライムビデオの料金や支払い方法などの基礎情報まとめ、メリットやデメリットについて
アマゾンプライムビデオの動画全ジャンルと人気作品一覧!のアイキャッチ画像
アマゾンプライムビデオの動画全ジャンルと人気作品一覧!

第2位 dTV



月額 無料期間
dTV 500円
(税込550円)
初回のみ31日間
管理人
第2位は提供:NTTドコモ、運営:エイベックス通信放送のdTV!
映画やドラマやアニメといった主要ジャンルは他の動画配信サービスより少ない印象ですが、音楽ジャンル(ライブ映像/MV/カラオケ)はとても強いサービスです!

以前はドコモユーザー限定のサービスでしたが、現在は誰でも契約できるようになっています!

私はdTVも実際に利用していますが、ほぼ同じ料金のアマゾンプライムビデオと比較すると、主要ジャンルの作品数やアプリの使い勝手の良さなどからアマゾンプライムビデオのほうが優れていると感じています。

ですが音楽ジャンルはdTVのほうが上ですので、映画やドラマよりも音楽を重視する方にはオススメです!

↓dTVをより詳しく確認したい方はこちら↓

dTVの基礎情報のアイキャッチ画像
dTV(ディーティービー)の契約方法、料金や支払い方法など基礎情報まとめ
dTVで視聴できる動画の全ジャンルと作品の一部を紹介のアイキャッチ画像
dTVで視聴できる動画の全ジャンルと人気作品一覧!

第3位 auビデオパス

auビデオパスのロゴ

月額 無料期間
auビデオパス 562円
(税込618円)
初回のみ30日間
管理人
第3位はauビデオパス!
KDDIが展開する動画配信サービスで、以前はauユーザー限定のサービスでしたが現在は誰でも契約可能となっています。

私はauビデオパスを利用していませんので、アマゾンプライムビデオとdTVとの比較ができません。

ですがネットで知り得る情報を見ていると、作品数はやや少ないものの映画館で割引サービスを受ける事ができるので、自宅でも映画館でも作品を楽しみたい方にオススメのサービスのようです。

しかし公式サイトを確認したところ、2020年3月31日で映画館での割引サービスが終了するとの事です。

今後サービスがどうなっていくのか、今は様子を見たほうが良いかも知れません。

動画配信サービス(VOD)10社の月額比較表

今回調査した10社の月額比較表を作成しました!

月額プランが複数あるサービスもありますが、その場合は最安のプラン料金で作成しています。

(↓スマホの方は左右にスライドしてご覧ください↓)

月額 無料期間
アマゾンプライムビデオ 500円(税込)
(年額払いだと税込4,900円)
初回のみ30日間
dTV 500円
(税込550円)
初回のみ31日間
auビデオパス 562円
(税込618円)
初回のみ30日間
Netflix 800円
(税込880円)
なし
FOD 888円
(税込976円)
初回アマゾンpay払いのみ1ヵ月間
Paravi 925円
(税込1,017円)
初回のみ14日間
Hulu 933円
(税込1,026円)
初回のみ14日間
TSUTAYA TV 933円
(税込1,026円)
初回のみ30日間
ビデオマーケット 980円
(税込1,078円)
初回登録月のみ
U-NEXT 1,990円
(税込2,189円)
初回のみ31日間
安さ重視ならオススメはアマゾンプライムビデオ
実際に利用中の感想として、月額が最も安く、動画以外のサービスもあり、アプリも使い勝手が良く、ダウンロードした動画は非通信環境でも再生可能、映画ドラえもんとTVアニメのポケットモンスターも視聴できて、僕も幼稚園の娘もめちゃくちゃ満足しています!

正直倍の料金でも利用しています(笑)

初回は30日間が無料となりますので、迷っている方はまずは試してみてほしいです!

※この記事でご紹介した内容は全て2020年3月5日の時点の情報です。ご覧になられている日付によっては情報が異なる場合がありますので、予めご了承ください。最新の情報は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認願います。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です